米ファンドKKR、インテリジェンス買収で合意

 2010年6月18日、米大手買収ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は、USENの100%子会社で総合人材サービスを手掛けるインテリジェンスの全株式を、7月下旬に取得することでUSEN側と合意したと発表した。買収額は325億円で、KKRにとって日本で初の買収案件。KKRは高橋広敏社長ら現経営陣と共に企業価値を高めていく。

 KKRは「人材サービスは日本の重要な社会インフラとして長期的に成長する産業であるほか、インテリジェンスは優秀な経営陣が率いる魅力的な会社」(蓑田秀策・日本代表)と判断。06年の日本進出以来、初の買収を決めた。財務アドバイザーはUSEN側を米グリーンヒル、KKR側をドイツ証券が務めた。

 金融危機後に一気に冷え込んだ国内人材サービス市場は、現在は輸出型企業向けを中心に回復基調。インテリジェンスの11年2月期の売上高は 600億円弱と前期比1割近く増える見込みで、高橋社長は「KKRの傘下で信用力を補い、将来は海外の人材サービスにも進出したい」と話す。

 USENは今回のインテリジェンスの売却資金で借入金の一部を返済。宇野社長は「これで有利子負債は600億円台まで減り、財務は大幅に改善する」と話している。

続きを読む
posted by 人材派遣会社ランキング at 16:18 | 派遣会社

派遣会社と技術者育成 ─ 近畿大

派遣会社ランキングNEWS

2006年9月23日

 近畿大学は22日、技術者の人材派遣会社、アドバンテック(京都市)と技術者の育成で提携したと発表した。

アドバンテックが自社に登録した人材を近大に派遣し、教員らの研究を支援する。先端の研究にかかわることで知識や技術力の向上につなげる。

人材研修としての意味合いが強く、近大から派遣料金は取らない。近大側も研究の精度を高められる利点がある。

 第1弾として9月上旬、DNA解析専門の技術者1人を理工学部に派遣した。近大は今後、薬学部や医学部など理系学部のニーズに応じて人材を受け入れる。派遣された技術者は少なくとも2カ月以上、業務に携わる。

続きを読む
posted by 人材派遣会社ランキング at 16:17 | 人材派遣会社NEWS

パイロット派遣会社設立(全日空と双日)

派遣会社ランキングNEWS

2006年8月18日

全日本空輸と双日は17日、米国でパイロット派遣会社を現地企業と共同出資で設立したと発表した。

海外から有資格者を募集し、全日空などの航空会社に派遣する。

羽田空港拡張による便数増加が見込まれる中、国内では2007年以降に団塊の世代のパイロットの大量退職が見込まれるため、人員獲得が課題になっている。このため今回の派遣会社設立には、人材確保を急ぐという狙いがある。

 新会社は「クルー・リソーシズ・ワールドワイド」(ハワイ州)で資本金は100万ドル(約1億1500万円)。全日空と双日が33%ずつ、ハワイのパイロット派遣会社が34%出資した。

日本の航空会社がパイロットの派遣会社を設立するのは初めてのことであり、主に米国人パイロットを募集し、派遣先の航空会社が要望する機種や各国の規制に応じ訓練した後に派遣することとしている。

人材派遣会社NEWS一覧
posted by 人材派遣会社ランキング at 16:16 | 人材派遣会社NEWS

派遣会社をテルモが設立

2006年7月13日
テルモが、人材派遣の子会社「テルモヒューマンクリエイト」を設立した。

 テルモ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:高橋 晃)は、100%出資の人材派遣会社、テルモヒューマンクリエイト株式会社を設立し、本日より業務を開始した。

 テルモヒューマンクリエイトは、医療機器や医薬品の製造に関して、高い品質の物づくりを実現できる人材を育て派遣する目的で設立され、

将来的には、医療を支える様々な場面で活躍できる人材の派遣にも業務を拡大していく予定とのことである。

--

技術力のある会社も人材派遣会社を持つ例が増えているようです。
大手人材派遣会社への登録だけでなく、自分の適性に合う人材派遣会社もあわせて活用したいですね。

人材派遣会社NEWS一覧
posted by 人材派遣会社ランキング at 16:15 | 人材派遣会社NEWS

6月の景気ウォッチャー調査。人材不足

2006年7月10日
内閣府が発表した6月の景気ウォッチャー調査では、景気の現状判断DIが49.1となり、3カ月連続で低下、横ばいを示す50の水準を14カ月ぶりに下回った。

天候要因や原油高、また月中の株価下落がDI低下の背景となったが、内閣府は「景気は回復している」との前月の判断を維持した。

雇用関連は、「企業は依然、高スキルの人材に対して高い採用意欲を持っているが、マッチしない状態が続いている」(東北の人材派遣会社)など、企業の採用意欲は底堅い半面、人材不足で求人が充足されないことなどから低下した。
(以上、日本経済新聞記事より抜粋)

とのことで、景気の現状判断は、あまり良くないですね。
人材派遣でも、スキルのある人とない人の差が大きくなっているようで、ますますスキルアップの重要性が増しているということでしょう。


人材派遣会社NEWS一覧
posted by 人材派遣会社ランキング at 15:15 | 人材派遣会社NEWS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。