派遣会社ランキング2008年5月期新規登録

rankingMay2008.jpg
クリックすると、拡大して表示します。

1.リクルートスタッフィング
昨年もずっと派遣会社ランキング1位でしたが、2008年度もランキング1位が定位置です。ただし、5月は、先月までと較べると、新規登録者数が落ち込みました。
これは、4月から派遣社員になった方のほとんどが、4月にリクルートスタッフィングに登録した反動と思われます。
サポート・福利厚生共に充実している安定感・安心感については定評があります。たしかに契約内容や給与・福利厚生などに安心感を持てることは、仕事に集中できる第一歩だったりしますよね。
4月に多くの方が登録したことからも明らかなように、真っ先に登録すべき派遣会社と言えます。

2.アデコ(Adecco)
派遣会社ランキング2位のアデコです。世界第1位の人材サービス会社で、求人数の多さや外資系企業への強さなど魅力の多い派遣会社です。外資系企業は、派遣の形態をよく分かっている企業さんが多いですし、ビジネスと私生活を分けた社風は働きやすいですよね。
支店の多さも魅力で、幅広い地域の人が登録しているようです。1位のリクルートスタッフィングとの差も徐々に縮まっています。良い派遣会社なので、今後もランキング2位を確保しそうです。

3.インテリジェンス
連続派遣会社ランキング3位は、インテリジェンスです。
支店数や会社規模の割りに大健闘しているといえるでしょう。
ただし、成長率という面で言えば、売上における派遣会社ランキングが9位から10位に落ちるなど、苦戦しているようです。このところの労働市場の変化、人材の不足から、大手派遣会社でも競争が激しくなっている中、カバーするエリアが、競争の激しい大都市に限られていることも、苦戦の一因ではないかと思います。
ちなみにこのインテリジェンスという派遣会社、作ったのはあの宇野社長です。
当サイト新規登録では、ベスト3を確保し続けていますが、ベンチャー企業らしく新たな戦略を打ち出すことで、上位に上がる可能性もある一方、何も策を講じないならば、順位が下がることになるのではないかと思います。

4.ニッセイ・ビジネス・サービス
この派遣会社がランキング・ベスト5常連なのは、主婦層の求職需要に応えられている派遣会社だからです。年齢によって門が閉じられることはありません。
派遣先は限定されますが、主婦層への潤沢な求人案件があるというのは、この会社の強みですね。

5.テイケイワークス
派遣会社ランキング5位のテイケイワークスです。
このテイケイワークスというのは、事務よりも倉庫派遣などのブルーカラー系が有名ではあるのですが、事務の派遣もやっています。
この派遣会社の良いところは、もともと警備会社であるということで信頼があるということと、ブルーカラー系もカバーする派遣会社で随一の評判を誇っていることです。ただし、事務派遣の求人件数は少なく、ブルーカラーの求人の方に定評があります。



リンクから、各派遣会社の詳細ページが開きますので、ぜひ詳細ページもご覧下さい。

以上、2008年5月の派遣会社ランキング(新規登録)でした。


PickUP派遣会社マンパワージャパン
日本で最初に派遣の人材派遣会社で、国際的な人材サービス会社のMANPOWER INC.の100%子会社。他社よりも長くサービスを提供しており、国際的な展開をしているため、ノウハウが蓄積できていることから、もっとも安心できる派遣会社のひとつ。クチコミの評判も良いです。

2007年の派遣会社ランキング(新規登録数)は、こちらです。
派遣会社ランキング2007年6月

2006年の月別派遣会社ランキング(新規登録数)は、こちらです。
派遣会社ランキング11月 
派遣会社ランキング10月 派遣会社ランキング9月 派遣会社ランキング8月 派遣会社ランキング7月


このランキングは、当サイト訪問者が新規登録した派遣会社のランキングです。

(評価に使用された新規登録者数について、不明の一部派遣会社については、クリック数その他から推定することとしております。)


posted by 人材派遣会社ランキング at 07:13 | 派遣会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。