派遣会社:毎日コミュニケーションズ

派遣会社ランキングの50位圏外ですが、よく耳にするのでご紹介。 強い分野:マスコミ、コンピュータ・IT・WEB、大手企業・有名企業
DTP関連の仕事が多い。

スキルチェックは、漢字と計算問題の筆記とタイピング。
ワードやエクセルなどのテストもあるという話もある。いずれにしても、せいぜい中学レベルの簡単なテストである。
給料は、月末締めの18日払い。


登録時の対応と登録後の対応が違うとの批判あり。

あくまで担当者次第だが、担当の営業が頼りない場合は、契約更新について、あるいは保険の加入など自分から言うこと。派遣会社が勝手に知らせてくれるのを頼りにしてはいけない。

ちなみに案件ごとに営業担当者は変わるのが他の派遣会社と違うところ。現在の営業担当者がダメダメな場合は、違う仕事に応募すると、担当者が替わる。

社員は、仕事が多いため、気が利かない、連絡ミスなどもあるようである。
例えば、社内選考の結果の連絡を期待してはいけない。

社員が外れの場合の外れ具合は、他の派遣会社よりもかなりひどい。

が、担当がよい場合も中にはあるので、その場合は、お世話になるのが良い。良い担当は、どの派遣会社でも少ないものである。

毎日コミュニケーションの場合、営業担当者は、離職率が高く、非常に不足していると言える。それゆえ、トラブルが多発していると推測される。

さて、気になる時給は、良いという話も悪いという話も両方ある。とある案件では、パソナの方が150円程度高かったとのこと。
他の派遣会社同様、毎日コミュニケーションにおける問題は、ほとんどすべて、営業の質の悪さに起因する。

(ちなみに、毎日コミュニケーションズ社内に派遣された場合は、社内の雰囲気はだらっとした感じであり、キツくはないが、雰囲気に馴染めないことが多いとのこと。)



登録は、こちら>>毎日コミュニケーションズの人材派遣


posted by 人材派遣会社ランキング at 01:13 | 派遣会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。