派遣会社ランキング(11月期新規登録)

ranking0611.jpg
クリックすると、拡大して表示します。

1.リクルートスタッフィング
5ヶ月連続で派遣会社ランキング1位のリクルートスタッフィングです。先月同じく、36%のシェア確保で依然として人気が高いですね。サポート・福利厚生共に充実している安定感・安心感は他では変えられないということでしょうか?たしかに契約内容や給与・福利厚生などに安心感を持てることは、仕事に集中できる第一歩だったりしますよね。今後にも期待が持てそうです。

2.アデコ(Adecco)
5ヶ月連続派遣会社ランキング2位のアデコですが、グーンとシェアを上げてきました。世界第1位の人材サービス会社ですし、求人数の多さや外資系企業への強さなど地力の強さが表面に出てきている感じですね。外資系企業は、派遣という形態をよく分かっている企業さんが多いですし、ビジネスと私生活を分けた社風は働きやすいですよね。
支店の多さも魅力で、幅広い地域の人が登録しているようです。10月に追い上げられたインテリジェンスを再び引き離しました。

3.インテリジェンス
5ヶ月連続派遣会社ランキング3位でした。アデコからは引き離されてしまいましたが、シェアは、13%→15%とじりじり伸ばしています。

今月も、大手派遣会社を押しのけての第3位ということで、会社規模(派遣会社ランキング9位(売上))だけでは測れない優れた派遣会社と言えるでしょう。
ちなみにこのインテリジェンスという派遣会社、作ったのはあの宇野社長です。

4.ニッセイ・ビジネス・サービス
引き続き良い位置につけているのは、主婦層の求職需要に応えられている派遣会社:ニッセイ・ビジネス・サービスです。
派遣先は限定されますが、主婦層への潤沢な求人案件があるというのは、この会社の強みですね。

5.テンプスタッフ
派遣会社ランキング5位は、テンプスタッフでした。

6.ビー・スタイル
派遣会社ランキング6位は、ビー・スタイル。第4位のニッセイ・ビジネス・サービスとともに、主婦でも働ける点が良いですね。

以上、11月の派遣会社ランキング(新規登録)でした。

10月に注目した派遣会社:三井物産ヒューマンリソースですが、残念ながら、大幅な順位アップとまでは行かなかったようです。現在9位と、何とか10位以内に入ったところですね。
やはり、支店が限られるというのが三井物産ヒューマンリソースの弱点ではないでしょうか。当サイトのように全国からアクセスされる媒体でのランキングだと不利になるのはしょうがないですね。という訳で、大都市圏にしかありませんが、英語に興味のある人や時給アップを目指したい人向けに良いと思いますので、興味のある方は、チェックしてみても良いと思いますよ。


過去の月別派遣会社ランキング(新規登録数)は、こちらです。
派遣会社ランキング10月
派遣会社ランキング9月
派遣会社ランキング8月
派遣会社ランキング7月

posted by 人材派遣会社ランキング at 05:13 | 派遣会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。